« 今日は面会交流日でした | トップページ | 藤子不二雄A氏亡くなる »

お袋がどんどんボケる

お袋がどんどんボケています

 

昔飼ってたネコの名前も覚えていない、私の娘の苗字も覚えていない

要は軽い認知症なんですわ

 

ボケ方にもいろいろあって

ウチの婆ちゃん、私の祖母はもう徹底的にボケにボケにボケ倒した人で

ソファーを爺ちゃんだと思って寒くないかい?とか

「戦友」と言う歌をずっと歌ったり

可哀想でした

面倒はお袋が看ていました

 

そして次はお袋の番

しかし、かわいくない

可哀想と思えない

自分の婆さんでボケには慣れてる筈なのに、腹が立ってしまう

お袋は気が強いからか

 

 

私の娘はもう中学生

私が中学生の頃はもう婆ちゃんは全開でボケてたものな

 

その頃、親父は入院したまんま

高校に入って爺ちゃんも死んじゃったので

それからは婆ちゃんの年金と親父の障害年金だけで暮らしてた

 

もうお袋とまともに話も出来ないかと思うと悲しいが

何故だか可哀想と言う気持ちは沸いてこない

 

労われない

 

婆さんを掃除機の柄でぶん殴っていた親父の遺伝なのか

それは嫌だな...

 

明るくボケをいなせない

私は元々暗いからな...

 

Cimg0332

↑名前を忘れられたネコ達

(左はミィちゃん、右はソウルちゃん)

|

« 今日は面会交流日でした | トップページ | 藤子不二雄A氏亡くなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は面会交流日でした | トップページ | 藤子不二雄A氏亡くなる »