« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

みんな逃げていく

『お前ら,いいか,負けて逃げるんだぞ

お前ら,負けて逃げるんじゃ

ワシらを裏切って逃げ出していくんじゃ

そのことだけは,よーく覚えとけ』

・・・

 

しかし,大阪圏,名古屋圏でも転出超過とは・・・


________


東京圏、転入超過14万人=23年連続、一極集中続く-18年人口移動・総務省

1/31(木) 14:58配信

時事通信

総務省は31日、住民基本台帳に基づく2018年の人口移動状況を発表した。

東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)は転入者が転出者を上回る「転入超過」が前年より1万4338人多い13万9868人となった。超過数が拡大したのは2年連続で、東京圏の転入超過は、長期的な比較が可能な日本人人口に限ると23年連続。東京一極集中に歯止めがかかっていない現状が浮き彫りになった。

東京圏の転入超過を年齢別に見ると、最も多い20~24歳(7万5103人)を含め、15~29歳の若年層が大半を占める。同省統計局は「進学や就職などで東京圏に移動する人が多いのではないか」とみている。

他の三大都市圏は、名古屋圏(愛知、岐阜、三重)が7376人、大阪圏(大阪、京都、兵庫、奈良)が9438人でいずれも転出超過。日本人に限ると共に6年連続の転出超過だった。
________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況まとめ

■眼の手術

眼の手術は1月8日より始まっています

手術の当日は痛いです

翌日は普通に勤務できます

 

■手取り12万円の派遣の仕事

そう,「翌日は普通に勤務できます」の言葉通り

手取り12万円の仕事がもう始まってます

感想は特にありません

淡々と粛々と

 

■婆ちゃんの弟

昨年の葬儀の後,改めて畳んだ実家から持って来た写真アルバムを見ていました

その中には私の母方の婆ちゃんの弟さんが写っていました

全然遠い親戚ではありません

私の婆ちゃんの弟です

勝さんと言う名前です

img017

img018

写真右

 

img031

img032

 

歩兵第27連隊に従軍

歩兵第27連隊はノモンハン事件
(昭和14年5月から同年9月に満州国とモンゴル人民共和国の間の国境線をめぐって発生した紛争)
に参加したとのこと

昭和15年11月に歩兵第27連隊は北海道に帰還していますが

私の婆ちゃんの弟の勝さんは帰って来ませんでした

遺骨ももちろん,死亡公報も送られて来ない

 

それが勝さんの死に様です

まだ,24才だってのに

 

「天皇陛下万歳・靖国で会おう」

 

皆,時代遅れの言葉だと言うけれど

その当時の人はそれを信じて死んで行ったんだよ

 

私は軍属では無いので,靖国で会う事は出来ないけれど

勝さんは確かに靖国に居るんでしょう

 

勝さんにはお墓も無い

いつか靖国に居る勝さんをお参りしたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室温5℃のセイなのか

さっきも書いた様に今の室温は5℃

寒い

寒い

寒い・・・

 

ストーブ全燃でも寒い

 

 

この寒さで思い出した

昭和63年の冬の事を

 

あの冬

親父が倒れて

お袋は親父の面倒をみる為,親父の病院に入り浸り

 

私と弟は厚別の家の中で夜,寒くて寒くて

 

そこに電話が一本

 

お婆ちゃんから

 

『そこは寒いのかい?

お父さんは居るのかい?』

 

 

「いや,言うなって言われてるから

いや,言うなって言われてるから

いや,言うなって言われてるから」

 

といなそうとするも

 

大正3年生まれのお婆ちゃん

明治生まれのお爺ちゃんと共にタクシーで来たよ

 

途中,タクシーが白石中央に居る時に電話が掛かって来た

全然,家が見当たりませんって

 

そりゃ,そうだ

私が住んでいたのは厚別中央

 

カーナビも無い時代

 

とりあえず,厚別中央までタクシーで来てもらって,私が目印になる商店まで迎えに行った

 

そしたら,婆ちゃんが怒った

こんなに子供をほったらかしにしてって

 

私は怒られてもどうしようもない

 

怒った,怒った

婆ちゃん,コート着ながら怒った

爺さんはあまり怒っていなかった

 

 

もう,こんな家に孫を置いとけないってんで

私ら兄弟は札幌市北区の爺さん婆さんの家に引っ越す事になった

平成元年の春までJRで,小学校は厚別まで通った

 

冬にJRで厚別まで通うのは大変だった

遅れる,止まる

小学生はあまり遅刻はしないものだから

余計に目立った

 

なので,今でもJR沿線には住みたくない

 

そんな爺ちゃん婆ちゃんの家も,もう人手に

 

__________

 

さようなら

さようなら,爺ちゃん婆ちゃんの大切にしていたお家

 

さようなら

さようなら,親父

 

さようなら

本当にさようなら,好きだった厚別の地

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い,タ,タ,タバコを・・・

 

Img_01200000028514845484

 

↑今日の天気

 

-11℃はさすがに寒いよ

 

室温5℃

 

ストーブを付けなくては

 

 

 

_________

 

 

 

今日の面接は業界の勉強には一応なりました

 

 

 

未経験者はイチから勉強する必要がある

 

 

その為には東京か仙台へ行ってもらうしかない

 

 

その後,育ちが良ければ札幌で就業

 

 

 

との事です

 

IT系のなんちゃら系の業界です

 

 

 

それならもう既に東京に引っ越してるヨ

 

 

 

北の国は雇用も冷えています

 

 

 

_________

 

 

Img_01111121_lllll

 

と言う訳で新しい職場は喫煙室があるんだけれども,そこでは電子(加熱)タバコしか吸えないと

 

なのでiQOSを買ってきましたよ,セブンイレブンで

 

味は紙巻タバコには全然敵わないです

 

そして,電源が無ければ吸えないタバコなんてクソですな

 

 

 

 

 

タバコ止めればいいじゃないって思うヒトもいると思うんですが,2日間の禁煙と2日間の絶食,どっちがツライかと問われれば確実に禁煙の方がツライので

 

なんでも,貧困層のヒトの方が喫煙率が高いそうです

 

ホームレスの方もタバコと缶ビールやワンカップはセットだものな

 

と言う訳で,私はタバコが大好き

 

 

 

寝れない夜はタバコ,良く寝れた朝もタバコ,入院しててもタバコ

 

タバコを吸い始めてから,タバコを切らした日はありません!!!

 

 

 

と自慢にもならない自慢をしてみましたが,日本人は元々タバコが大好き

 

旧軍でもタバコは支給されていた

 

 

 

taba000000

 

 

 

ホントはiQOSじゃなくて,キセルを吸いたいぐらいだ

 

クソ親父もパイプ吸ってたしな

 

 

 

↓この歌が懐かしいよ

 

https://www.youtube.com/watch?v=VhsuYZiLjFo

そして,Nwes23の筑紫さんも懐かしいよ

筑紫さんはとてもヘビースモーカーだったもの

このニュース番組のおかげで私は大学に行けた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手取り12万円の派遣の仕事の開始日がドンドンと

手取り12万円の派遣の仕事の開始日がドンドンと近づいています

21日の月曜から勤務予定です

 

ああ,嫌だなぁ

 

失業給付はもう切れたけど

その失業給付より安い賃金だなんて

 

そんな中,明日は面接です

年末に書類送付していて今まで何の音沙汰も無かった会社

 

どの道,もう手取り12万円の派遣の仕事でガッチリ囲い込まれているので
そこの会社に合格しても働くことは叶いませんが

一応職安には求職中となっているので,面接は顔を出します

 

絶対,札幌の街中を我が物顔で歩いている外人の方がカネ持ってるって

あいつら,道を歩いていても,ヨケナイ,デカイ声で話す,信号守らない,原色の服着てる

あいつらに経済力が負けてるかと思うと,本当に嫌になる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒量が減っている

親父が死んじまってから,とんと酒が飲めなくなって

飲む量がとんと減っちまって

・・・

これはあれだな

'94年のセナと同じ現象だな

'94年のセナはプロストが引退してしまってモチベーションがかなり落ちていたんです

私にとってプロストは親父

そのまんまプロフェッサーだったし

親父は憎たらしかったけど,生きているから憎めたんだな

なんだか,張り合いが無いんだよ

多分,そんなトコでしょう

 

まぁ,’94年にセナは死んだんだけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の散歩道

冬の散歩道,あまりに耳が寒いので100均で耳かけを買った

そしたら100均の店内で手袋を失くした

100円じゃない手袋なのに

Oh!! My クラーク!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとも仲の良い友達

昔,國士舘時代に本当に中の良い友達がいて

親戚でも兄弟でも無いのに

彼は良くカクタスビルに居たもんで

 

3日に1回は遊びに来てたなぁ

2週間も来ないと不安になったもんで

 

私が大学から帰ったら

「お帰り」

なんて言って勝手に部屋の中に居たっけ

 

彼の婆ちゃんが死んじゃった後は,合コンが嫌で

ウチに3泊してたりした

 

そんな彼とは1年に3度程電話する

それぞれ3時間程

 

こないだも電話した

 

しかし,彼の人を見る眼の鋭いこと

 

私がいくつになってもズバリズバリと私の考えてることを言い当てる

 

こりゃ,長い間の付き合いから産まれているんだねぇ

 

こう言う付き合いは大事にしなきゃイケナイとあらためて思った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番屋の湯

今日は税務署のあと,母と番屋の湯に行った

カピバラが風呂に入っていた

母はそれを見て喜んでいた

母は動物が何より好きらしい

 

IMG_0116

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後厄祓いへ

忌が明けたので北海道神宮で後厄祓いをしてもらいました

やっと新年を迎えることが出来た気分です

おみくじは吉

良きかな良きかな


Img_010422335588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつもボケーとしている,バカなオレ

あのですね,私は基本的にボケーとして今までの人生を過ごして来たのです

なんだか,中学校に入るくらいから頭がうまく回転しなくなってしまって
ネガティブな方にはガシガシ回転するんだけど,将来の事とか先の事を考えると頭が思考停止

未来を考えるチカラが無い

考えるのも嫌なので,行動も出来ない

 

まぁ,うつ状態ってヤツかも知れません

 

今でも早く死にたいと思っていますし・・・

 

それを裏切らない様に不幸な出来事が沢山起こるものだから
すっかりネガティブ思考に自信を持つことになる訳ですが

 

2017年の9月に痔ろうの手術をした
(このブログを読み返して時期を特定,なぜなら記憶力ももう無いから)

その時気付けば良かったんだけど,一応私生命保険に入っていて

ずっとケガや入院でしか給付金が下りない保険だと思っていたんです

 

ええ,思い込みです

なぜなら,一型糖尿病になってから入った保険だったので

 

この度,眼の手術をする事になって,医師より

「生命保険で手術の給付金が出るかも知れませんよ」

 

で,よくよく見たのよ

保険会社から毎年送られてくる書類を

 

そしたらケガじゃない手術でもカネ下りるって痔ろうも眼の手術も下りるって書いてある

 

請求出来る期間は3年だって↓

http://hokensc.jp/news/20171027/

 

一応,まだ間に合うので明日保険会社に電話してみる
(私の事だから悲しい結末も考えられるけど)

 

 

本当に,私はボケーと暮らしている

ボケーと暮らしていたら,このザマだ

 

恐らく,この他にも私はいろいろと大きく人生に於いて損をしているんだろうな

元々損得で生きる気は無いけど,頭がちゃんと動かないで損ばかりしているんだろうな

つくづく,そう思った

悲しくは無い

ただ情けないだけ

 

____________

そういや,12月に仕事決まったんだった

手取り12万円の派遣の仕事

まだ働く前だけど,もう辞めたい

一応1月21日から出社と言う事になっているけど,フケるかも知れない

 

派遣会社から話が来て,話だけ詳しく聞こうと思っているウチに決まっちゃった

今の失業保険は14万円出ている

もう,来月で切れるけど

 

なんでもかんでも自分次第

その自分が実に頼りない

 

娘に寂しい思いをさせたかも知れないが,離婚は正解だったと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服忌

https://www.jinjahoncho.or.jp/omairi/gyouji/bukki

 

神道では「忌」という考え方があり,私の場合は50日間が「忌」とされています。

その間,神社にお参りするのを控えねばなりません。

 

私の「忌」が明けるのは1月5日です。

それまでは神様にお参りするのは控えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »