« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

別に何か大規模災害があった時間ではありません

  

↑我が家に伝わると言うか、我が家の新築祝いの柱時計です。

 

昭和27年に建ったので、昭和27年製の時計です。

当然、ぜんまいです。
掛け時計なので当たり前の様に手巻き。本当に当たり前ですが・・・。

 

メーカーは愛知(アイチ)です。今では水道メーターか何かを作っているらしいです。

 

今でも普通に動いています。本当に長く持つ時計だなぁと思います。
日差1分か2分ぐらいだと思います。

| | コメント (0)

無い、無い、まとまりが全く無い・・・。

ここの所、日記のまとまりがないです。

 

2連休ありがとうとシフト製作者に感謝の日記を書いたと思ったら、次は自分の匂いが気になると・・・。

その次の日記はサッポロビール博物館で「飲み比べセット400円」ありがとうみたいな記事。

 

一体、ありがとうなのか苦しんでいるのかどっちなのか。

 

 

まぁ、結論から言うとどちらもなんですが。

 

 

自分のガスが気になる程のストレスがかかっているのも事実。

でも、それは会社だけでの事です。

 

休みの日は休みの日で、それなりに気楽に楽しく過ごしていますが、やはり乳飲み子を抱える身。

楽しいだけでは当然ありません。

子供はまだまだ様々な空気感を理解出来ないので、結構大変です。

 

が、自分の匂いが気になる程追い込まれる訳ではありません。

やっぱり、休みの日は休みの日である程度リラックス出来ます。

かと言って最高に楽しいとは思いませんが。

 

 

 

話は変わって、夢の話。

私は寝る度に夢を見るのですが、こないだ自分が死んだ夢を見ました。

 

死ぬ時は「あぁ、もうちょっと生きたい」とか「死ぬのが怖い」とか言う感情が出て来るのかなと漠然と思っていたのですが、 夢の中で私は「あぁ、死んじゃったなぁ」ととても冷静に死に向き合っていました。

その感情が出る時点でまだ死んでいない訳ですが。

 

私の一番の苦しみ、悩みの原因は貧困に起因する事は間違い無いと思われるのですが、 それすらも超越した様な清々しい気分で夢の中で死んでいました。

 

 

とにかく、今は身体をなるべく休める事が必要だと思っています。

クスリも増量になりましたし。

 

私は大した人間ではありませんので、いつ死んでもどこで死ぬ事になっても、あまり後悔と言うものはしないと思います。

でも、せめて娘が18になるぐらいまでは生きたいですが。

その頃私は50歳。生きられるかなぁ。

| | コメント (0)

飲み比べセット

今日は午前中にメンタルクリニックへ。

クスリを飲む回数が増えました。

 

午後はアリオと言うショッピングセンターに親子三人で行って来ました。

 

まぁ、ショッピングセンターはジャスコみたいな感じなのですが、平日で空いていて良かったです。

何を買う訳でもないですが、色々な物を見ながら歩き回って、多少気分転換になりました。

 

で、隣のサッポロビール園で少し贅沢しました。

20100421164651

左から「黒ラベル」「ヱビス・ザ・ブラック」「開拓使麦酒(地ビール)」です。

おつまみのチーズが付いて「飲み比べセット」400円

 

正確にはサッポロビール博物館なのですが、素敵な所です。

| | コメント (0)

匂いの日々

ここ数日、あの感じに悩まされています。あの感じとはあの感じ・・・。

 

両肩から始まり、背中、お尻、両太ももがジーンとするあの感じ。

そのジーンと痺れた感じが究極的に集中するのが肛門の様な気がします。

モノを考え出すと不安に不安が重なり、どんどんと私の心は寂しい不安の海へまっしぐら。

 

そして、さっき書いたあの感じになり、私は匂いを気にし出します。

正直、あの感じになったときは自分自身でも自分を臭いと思う。

 

あの感じになった時は尻にオリモノと言うか、謎の液体が付くので、会社帰りにゲーセンのトイレとかに寄って尻を拭きます。その際、 尻を拭いたティッシュペーパーを嗅ぐと確かに臭い。
ティッシュペーパーに何も色が付いていなくても臭いのです。あれは一体、何なんだろう。

 

こんな事を書いていて思い出した。

私がタバコを吸い始めたキッカケ。

タバコの匂いで自分自身の匂いを紛らわす事が出来るんじゃないかと思ったのがキッカケなんだった。

まだ東京に住んで居た頃の話です。

 

 

とにかく、私が今悩まされているこの自分自身の身体の変調。

少しだけ懐かしい気もしますが、とにかく悲しく苦しいのには違い無く・・・。

 

多分、私は身体にストレスが掛かると一番に消化器系に症状が出る性質なのだと思います。

結局、その後ストレスは私の膵臓まで破壊する事になるのですが・・・。

 

今、私は得体の知れない不安とそれに伴う身体症状にやられています。

寝ても起きてもです(悪夢の為)。

 

その不安の正体は会社にあるのは間違い無いのですが、今の不安に取り付かれた私の頭では解決の方法も、 いや方向性すらもさっぱり見つかりません。

 

あぁ、お尻がお尻がとただ戸惑うのみです。

とにかく、この話は私の精神のキャパシティの狭さを物語る出来事です。

 

あぁ、匂いの無い身体になりたい・・・。
(この時点で問題を履き違えています)

 

高校の頃、ホンダビートに憧れていた気持ちが段々リアルに蘇って来ました。

好きだったな、ホンダビート。
(オープンカーは匂いを気にせず乗れる為とても憧れていました)

| | コメント (0)

2連休ありがとう(天及びシフト製作者へ)

iPod 

↑ずっと無くしたと思っていたiPod miniが発見されました。

押入れの中からの発見です。

嬉しいです、これで通勤時の精神的負担が少し軽くなります。

 

 

昨日、今日と休みでした。2連休です。

シフト制の仕事なので連休は貴重です。存分に睡眠を取らせて頂きました。あぁ、天よ、シフト製作者よ、共にありがとう。

 

 

今日はサンピアザ水族館とその近辺のショッピングモールへ行きました。私と嫁と娘とで3人です。

新札幌のサンピアザ水族館は本当に昔ながらの水族館で、上手い例えが出てこないですけれども、 サンシャイン水族館を古くして小さくした感じです。

娘はまだ小さくて魚やペンギンにあまり興味をしめしていませんでした。

 

 

でも、なんだか、普通の家族みたいに過ごせて良かったです。

車も代車の普通車(日産ティーダラティオ)だったし。

 

しかし、新札幌の変化は凄いですね。昔の面影が残っている所もあるのですが、いろいろと新しい建物が出来ており少し戸惑いました。

 

私が子供の頃はドライブインシアターとかあったのになぁ。

映画の音声が車のラジオから流れてくるんですよ。あれ。

 

あぁ、普通が一番だ。私は平凡になりたい。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »