« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ついでに

[ubicast blogger]が何度やってもランタイムエラーで落ちるようになってしまったので、今は[Windows Live Writer]と言うソフトを使って投稿しています。

まぁ、どっちも同じようなもんですが・・・。

 

ランタイムエラーが出るまでにした事は[ExifReader]をインストールしたぐらいです。

[ubicast blogger]が調子悪くなったので、アンインストールしましたが状況同じです。

| | コメント (0)

嫁の誕生日

今日は嫁の誕生日でした。

27歳になったそうです。どうもおめでとうございます。

 

 

旦那の方は2chの「深夜徘徊するぞ! 徘徊17日目」スレッドにこんな書き込みをして暖かい励ましを頂きました。

 

 

 

320 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/07/30(木) 03:29:46 0

http://www.ne.jp/asahi/sapporo/soup/DSC09943.JPG
http://www.ne.jp/asahi/sapporo/soup/DSC09939.JPG
コンビにまで求人誌を買いに行ったついでに写真を撮って来ました。
あまり綺麗に撮れてませんが・・・。

321 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/07/30(木) 03:33:45 0

公衆電話怖ぇぇ…
仕事見つかるといいね(´・ω・`)

 

 

 

んで、明日は面接です。

衆議院議員選挙の世論調査のバイト。

| | コメント (0)

CMをはさみまして

今日は天気が良かったので、職安に自転車で行く道すがらデジカメで写真を撮りましたよ。

 

北十八条よりちょっと南よりの商店。

現役で営業中なのが嬉しい。自販機は不要だけど。

絵本から飛び出て来た様な家。

元々は雪対策の三角屋根なんでしょうが、今となっては身(部屋数)を削る程気合を入れたお洒落な家に見えます。

職安です。札幌北。

職安近くにある廃屋。

違う角度から。

ここは普通に歩行者とかも多い所なんで、いきなり倒壊したらケガ人とか出ると思います。

 

夕張に行った時は廃屋が多くて危ないなぁと思っていたのですが、札幌市内でも危ないんですね。

でも税金で私有地のものをなんとかする訳でもなし。

 

周りを通行する方は気を付けましょう。

| | コメント (0)

CM(弟の宣伝)

私の弟が地元コミュニティFMに出る事になりました。

なるべく宣伝してくれとの事で宣伝します。↑画像クリックで拡大。ラジオ局の冊子より。

img008_01

こちらは出演するラジオ局のタイムテーブル。↑同じく画像クリックで拡大。

 

しかしこのタイムテーブル、気になる点が数点・・・。

月-金、午前10時。おはよう!アマゾネス。

アマゾネスって・・・。

 

弟が登場するのは「飛び出せ小規模作業所」と言うコーナーらしいですが、こちらのタイトルはなんだか交通事故を想像させます

 

まぁ、ここで宣伝しても放送を聴ける方は少ないと思いますが・・・。

| | コメント (0)

4ヶ月間のアクセス解析

 

なんか異常に少ない・・・。

| | コメント (0)

おっかない

どうにもこうにも働いていないのでお金がありません。

お金がないので生活レベルを落とさなければなりません。

 

 

金額的な所から計算すると、小学生レベルまで落とさなければならないと思います。

いや、小学生以下です。だって収入ゼロだもの。

 

 

 

でも私はタバコは吸うし、タマには缶ビールだって飲みたい・・・。

缶ビール飲みたいっても積極的に飲みたいとかってんじゃなくて、いや、あれ、なんか上手く表現出来ないな。

あまりにも気持ちが切なくなって切なくなって、缶ビールが飲みたくなると言うか。

 

 

まぁタダの逃避なんですけど。

 

 

とにかく嫁とか出産とか娘とか以外にも金が掛かる訳なんです。

タバコ代と缶ビール代の事なんですが。

缶ビール代は置いておいてもタバコ代が重要です。

 

だってタバコ吸わない大人なんてものはロクなもんじゃないですよ。

一日一箱で300円、一ヶ月で9,000円。

 

 

 

なので不用品を売る事にしました。

とりあえずギターと原付バイクです。

 

 

ギターは近所の中古楽器店で5,000円の査定だったので、そのまま売却。

アライ貿易のストラトタイプ。

 

 

原付バイクの買取はバイク王を呼びました。

4年前に新車で買った品だったのですが、9,000円の査定・・・。

それなら乗り潰すかヤフオクで売った方がいいやって事で、結局売らずに今も手元にあります。

北大生とかに時期を合わせれば売れそうな気がする・・・。 

9,000円じゃチャリンコの値段だものなぁ。でもその9,000円も今の自分は稼げないんだけど。

 

 

 

 

 

 

無職は本当に体に悪いです。

娘が産まれて、嫁が無事退院したのは非常に嬉しいことですが、私のセイで将来が不安です。

 

今私三十二歳、娘二十歳になったら私五十二歳。

いや、娘十八まででもいいや。そしたら私五十歳。

その間私はキチンと金を稼ぎ続けられるのか。

 

それを考えるとおっかないです、怖いです、恐ろしいです。

 

 

でも、DQN企業で働くのもこれまた非常に体に悪い・・・。

 

 

不安の無い人なんてこの世には居ないんだろうけど、とにかく寂しくて不安で切なくておっかないです。

 

 

こんな事、産後の嫁には言えません。

 

おっかない気持ちや不安な気持ちは伝播しますので。

 

なので一人心に仕舞って、ギターを売ったお金で買ったビールを飲む事にします。

| | コメント (0)

いとこが・・・

ttp://kokoronohane.com/

↑私のいとこのHP。

なぜ先頭のhが外されているのかは見ればわかります。

 

以前から店をやってるとは聞いていましたが、まさかこんな事になっているとは・・・。

是非、皆さんの感想を聞かせて頂きたいです。

| | コメント (0)

狂ってる

えっ、今何時だって?

 

そうねぇ、大体12時過ぎぐらいでしょうか

 

正確にはわかりません

 

いやね、狂うんですよ

 

私の時計

 

どれくらい狂ってるんだろうなぁ、さぁどのくらいだろうなぁ

 

いやね、フト見ると狂ってるもんで

 

毎日律義に狂っているのか

 

それとも突然狂うのか

 

良くわからないんですよ

 

だけど、フト見ると狂ってるんです

 

みんなの時計が指す時間と違ってるって事は

 

やっぱり狂ってる事になるんでしょう

 

いや、自分ではこの時計が正確なつもりなんだけども

 

みんなが違うってもんだから

 

それは

 

やっぱり狂ってるって事なんでしょうよ

 

だから

 

やっぱり

 

私の時計は狂ってるんですよ

| | コメント (0)

仕出し料理

↑の面接を受けて来ました。

 

葬儀などで出す仕出し料理の会社です。

葬式に集まる業者の中でも仕出し料理屋は一番立場が弱いとの事で、葬儀の司会進行からなんでもさせられるとの事でした。

定着率は物凄く悪く、誰もが長続きしないとの事です。

皆、精神的にやられて行くそうな・・・。

 

 

と30分遅刻して来た社長は言いました。

| | コメント (0)

嫁退院

昨日7月9日に嫁が退院しました。

今は3時間ごとにおっぱいを搾っています。

おっぱいは凍らせて病院へ持って行ってました。搾乳機?はレンタルしました。

出産費用は出産一時金でお釣りの来る金額でした。

病院を市立病院にして本当に良かったです。

嫁がショック状態になった時もICUにすぐ移動できたし、NICUもキチンとしてるし。

エステが付いてる様な無駄な付加価値病院にしなくて本当に良かった。

 

↑何を考えているのやら

↑ブラウン管から液晶に変わっても癖は変えられないようです。

このテレビは元々嫁の持ち物です。

 

 

明日は面接(仕出し料理屋さんの配達)。

ちなみに今までの戦績。http://urara.pussycat.jp/mot/duda2009.htm

件数が伸びてないのは結婚式や嫁の出産でゴタゴタしてたのもありますが、受けたい企業が少ないのも大きいです。

| | コメント (0)

なんて読むんですか?

嫁も言われて、私も言われました。

 

 

なんて読むんですか?

 

 

これ娘の名前の話。

 

      

自分達が捻って名付けているので、逆にオーソドックスに読めないみたいです。

 

 

 


 

 

そんな訳で嫁も子供もある程度落ち着いてきました。

嫁は9日にはもう退院出来ると言う事。

子供は8月末までぐらいNICU入院の予定です。

 

 

 

ここで急に我に返ると言うか現実に戻されて、問題なのが

そう、お金です。

 

いや、病院代はどうにもでなるんですが、その後の月々の支払い等を考えるとテンションがガッツリ落ちます。

 

 

これは私が働いていないのが原因であると、迅速に原因を突き止めた私は久し振りに公共職業安定所に向かったのですが、 私の職業が安定する気配は全くありませんでした。

 

 

 

遠い未来だと笑う人も居るでしょうが、将来娘がイジメられないか心配。

 

 

 

お前の父ちゃん無職だろって。

 

 

 

それまでこの一家、持つのかな。

 

嫁の生還、娘の誕生、どちらもとても嬉しい事なんですが私自身はかなりギリギリです。

困りました。

| | コメント (0)

また病院へ

本日も午前中から病院へ。

昼過ぎに洞爺より義母が来たので、付き添いをバトンタッチし自宅で暫し寝る。

その後また夜に病院へ。

 

立場が変わって判った気がするんだけど、入院するより付き添う方が大変な様な気がする。

特に精神的な面で・・・。

 

あくまで気がするだけで本当の所は判らないけど・・・。

だって自分が入院してる時はそれなりに自分自身精神的にも肉体的にも大変だったものなぁ。

 

嫁はICUから一般病棟に移り、意識も非常にクリアで元気な様子でした。

娘の方も元気で保育器の中で暴れるように動き回っていました。

 

 

 

 

 

他人の子供なんてかわいくも無いし、見たくもない。 特に年賀状に赤ちゃんの写真が付いてたら非常にムカツク、 そんな私です。

しかし、やっぱり自分の子供は特別かわいいみたいです。

 

最近の変な漢字を使った難しい名前は激しく嫌なので、オーソソドックスに名付けました。

ちなみに2008年の命名ランキング

 

こんな名前、一体どこから考えるんだろうか。読めねぇし・・・。

| | コメント (0)

娘が産まれ嫁が死に掛けた日

2009年7月1日

この日は恐ろしい勢いで忘れられない日になりました。

 

娘が産まれて嫁が死に掛けました。

 

6/28、29、30

そして7/1

毎日、陣痛促進剤を投与するも陣痛起きず。

自然分娩を諦め、16:00帝王切開に切り替える。

 

 

16:40

帝王切開の為、MFICUから4F手術室へ。

 

[この病院は困った人がヘリで助けてくれーと駆け込んでくる病院なので大丈夫だと嫁に言葉を掛け送り出す]

 

17:15

赤ん坊のみ手術室より帰る。

未熟児だが、見た目健康。綺麗なピンク色。

そのまま未熟児センターへ搬入される。

 

[手術は1時間も掛からないと聞かされていたので、嫁の帰りを待つ。嫁の方が帰りは遅いと聞かされていた。]

 

18:10

病棟看護師より嫁の状態説明の為手術室フロアへ下りる様指示。

 

[嫁が帰ってこないので嫌な予感ヒシヒシ。手術室での説明と聞き更に嫌な予感が走る。]

 

手術室前で医師より説明。

帝王切開後、嫁の血圧が低すぎて測定不能に、また自発呼吸困難の状態に陥ったと報告を受ける。

現在は血圧上昇剤を投与し90-の血圧値、また麻酔により昏睡状態。気道は確保済み。

手術室から1FのICUへ嫁を移すとの事。面会不可。

 

[嫁さんの両親に至急連絡を取る。この時点で様々な想像が頭を駆け巡る。また病棟を移るので荷物の整理に立ち会う様言われ、何とも言えない悲しさに襲われる。]

 

19:30

ICU担当看護師より、面会可能の連絡。

面会した所、意識クリア、血圧130-。

血圧上昇剤は未だに投与しているとの事。

ここでアナフィラキシーショックの可能性が高い事を説明される。

アナフィラキシーショックだとしても10種類以上の薬剤を使っているので、どの薬剤でショックが起こったかは不明との事。

 

嫁はまさに満身創痍の状態。動脈にサーフロ(カテーテル)を挿入されリアルタイムで血圧を測定されている。

全身管だらけ。

 

[嫁さんの両親へ無事の連絡。ここでの心境はまさに生きてて良かったと言う状態。 私に係わる人は皆不幸になるのかとか考えてたから本当にホッとした。]

 

21:00

嫁さんの両親到着。

ICU内にて面会。同じく意識クリア、血圧110-。

 

[洞爺から高速で来たが降りるインターを間違え時間が掛かってしまったらしい。 ]

 

22:50

9F未熟児センターにて赤ん坊の状況を説明される。

一般的な処置のみで特段心配は無いとの事。

 

[ここでやっと出産の為の入院だった事を思い出し、帰宅。]

 

 

 

01:35

これを書き終わる。

 

 

 

命と言う言葉がこんなに頭を駆け巡った日は無いでしょう・・・。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »