« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

サッドメイル

なんだか私の携帯に先ほどからサッドメイルが続々と届いております。

私はなるべくやり過ごそうと布団にくるまってます。

これから先何回こんな事があるんだろう。

想像するだけで怖い。


| | コメント (0)

アラさんを見た

あのですね、私が子供の頃、今住んでるこの家はお爺ちゃんお婆ちゃんの家でして。

私は札幌市内の違う所、厚別と言う所に住んでいまして。

今住んでるこの家にはたまに遊びに来る程度だったんです。

遊びに来る度に、この辺は都会だなぁって思ってました。

この家、お爺ちゃんお婆ちゃんの家の近くには小さな公園がありまして。

その公園にアラさんと言う青年が居ました。

それはそれはいつも居ました。

公園の街灯からコンセントを取りラジカセを鳴らして、その辺の小学生相手にサッカーとかをして遊んでいました。

当時正確な年齢は定かでは無いですが、立派な成人だったと記憶してます。

その後、事情があって私はこの家に住む様になり。

それでも公園を通るとアラさんは居ました。

同じ様にラジカセを鳴らしてサッカーボールを蹴ってました。

それから私は東京へ。

'95年から'01年まで東京に居ました。

札幌に帰って来るとアラさんはまだ公園に居ました。

相変わらずサッカーボールを蹴ってました。

しかし

ここ数年、アラさんを見かけなくなりました。

どうしたんだろうと、多少の話題になったのもつかの間。

いつしかアラさんは忘れられて行きました。


本日

2006年6月26日

会社から帰宅途中の私は

アラさんを見たのであります。

アラさんの家の前に座って

何かのブラシで金属を磨いていました。


トラトラトラ

我アラサンヲハッケンス


まだ引き蘢りとかニートと言った言葉の無い時代から

いや、公園には出て来ているので引き蘢りではないか

とにかく時代の再先端を行っていたアラさん

久し振りに見るとかなり老けてました。

もう40ぐらいなのかな。

私も来年で30だもの。

アラさんも老けるよね。


と言った非常にローカルな話。

ローカルで切ない話・・・・。


| | コメント (0)

眠い日々

滅茶滅茶眠いです。MOTです。

そんな訳で昨日は車の中で一時間、なんちゃらBARで二時間、それぞれ寝ました。

そう言えば私がカウンターでグゥグゥ寝ている時、店の入り口でこんな会話が有ったそうな。






「MOT居る?」





「居ますけど寝てます」









「じゃあ、いいや」








・・・・・・・・・・・・・。






ってどんだけ嫌われてるのよワシ!?


まぁ、来たヤツ大体想像付くんだけどさ。同じ中学出身でマルチ君とタッグを組んでる彼だな。

しかしなんでワシがなんちゃらBARに通ってるの知ってんだろ。札幌人でこの日記読んでる人で中学繋がりは居ないんだけど。怖いなぁ。


ちなみに左の掲示板と言うヤツがあまりに書き込みが無い為消滅しました。

かと言ってこのブログにコメントが付いたのはかなり昔ですが・・・・。


| | コメント (0)

ネマス

全くここ最近の日記は惚れただの腫れただのとどうでもいい話ばかり。

いや、どうでも良くないのか、良くわからん。

 

そんな訳で今日はIのおじさんから電話があり、知り合いのライヴの手伝いをしてました。

手伝った後はライヴを聴いた訳ですが、それがどうにもこうにもくだらないフォークソングでして・・・。

もう途中で抜け出して早く帰りたかったのですが、ライヴを手伝った訳で最後までその場に居ました。

ああ、耳が腐りそうだ。

 

ワールドカップも見ないで寝る事にします。

| | コメント (0)

ちょい長い

あんのですねぇ

今週の木金とまた出張なんです

いや

出張は慣れました

寂しいけど

慣らされました

今回の出張先は

猿払村

って

北海道在住の方でも知らない人も居るかも知れません

まぁわかり易く言うと

稚内の隣村みたいなもんです

稚内と言えば

サハリン行きの航路が出ている

文字通り最果ての地

の横の村ですな

いや

どんなに田舎でもいいんですよ

どうせ札幌に帰ってくるんだし

でね

その猿払村で

脱臭剤の

交換作業

な訳ですよ

肉体労働だそうで

まぁ

肉体労働もしょうがない

苦手だけど

たまにはそう言う作業も発生するってもんで

それはしゃあない

でね

問題は

その作業が

木曜の午後から金曜の夕方まで猿払村であり

その後

約400kmの道のりを

疲れた体で

運転して帰る

と言う

事実

手当?

うん、出るよ

出張費

その額

日額

1,700円

イカすでしょ

デブ係長

じゃなかった

もう4月から

所長代理か

その巨デブ所長代理に

それとなく訊いてみた

夕方に猿払村を出て

札幌に帰れるのは

一体何時ぐらいでしょう

北の都札幌へ帰れるのは

一体何時ぐらいでしょう

私は尋ねた

彼は答えた

ヒーアンサード

「どう考えても夜中だろ、たぶん」

アイヒアード

私は聞いた

そして訊いた

「手当って普通の出張手当だけですよね」

「当たり前だろ、その他に何が出るんだよ」

私はまた聞いた

アイヒアードアゲイン

「こんなに手当出る会社滅多に無いぞ」

アイアンダースタン

スベテアンダースタン

鯨解したよ

巨デブ・・・

んでもって

本日は晴天なり

じゃなくて

本日は

旭川に於いて

汚泥にまみれた

実機での作業

汚泥

って下水の事ネ

下水は

ウンコとか小便とか流れて来るネ

皆知ってる

当然

クサイアルヨ

一応

作業着で

のぞんだんだけども

作業着が臭いね

そう

地下鉄通勤

帰り

私の周り

誰も寄って来ない

なので

ゴミの車に乗っていた頃の

純君の気持ち

少し解った

悲しい様な

惨めな様な

1,700円で

こき使われる様な

そんな気持ち

でね

余談だけど

完全余談だけど

下水

働く人は

生涯独身

多いんだってさ

理由は知らない

いや

薄々は解るけど

世の中ってそんなもんだもんな

でさ

本日は晴天なり

じゃなくて

本日は

そんな下水の現場で働く方達に

大変お世話になりました

以上


| | コメント (0)

スポーツがいっぱい

イギリスGPはどうにも単調なレースでした。 相変わらずモントーヤは低迷中。いくらチームがキミ中心のチームだとは言え遅過ぎ・・・。

そんな訳で今日はサッカーのワールドカップドイツ大会の日本戦らしいですね。

日本対オーストラリアですか。

どっちが勝つのかね。と言うか私は試合を見るのかね。


明日は7時半に出社して旭川で実機試験です。早く会社に出る日は早く帰して欲しい。


| | コメント (0)

お久し振り

どうもお久し振りです。MOTです。

そんな訳で月曜から水曜まで出張で道北に行ってました。あっ、道北ってのは北海道の北の方の事ね。

稚内の最高気温は8度と非常に寒く、息も白い。

その寒さとフラれた辛さとiPodから流れるストーンズとで、稚内の夜は二日とも気が狂いそうでした。と言うか狂ってました。

ハードな移動とホテルの部屋で酒が入って泣きながら踊ったりしてたのとで出張はもの凄く疲れた。

とにかく寂しく切ない夜達だった・・・・・。

で、連日の酒。月曜から昨日までずっと飲みっ放しですよ。勿論全て経費ですが。

そんなこんなでとても疲労してます。死ぬかも。


そんで今日は会社の健康診断でした。採血も無く、身長体重を計るだけと聞いていたので気軽な気分で望みましたが、 予想外の検尿がありまして・・・・

「糖が随分出てますけど、何かありました?」

と医者はのたまいますので

「さぁ、昼にサイダー飲んだからですかねぇ。」

と嘘をこいておきましたが、この結果は会社へも送られるとの事で・・・・。

私はこれからどうなるんでしょう。一型糖尿病がバレてクビになったりするのかな。

多分再検査がどうしたこうしたとかなってややこしくなるんだろうなぁ。弟に替え玉受診して貰いたい気分だ。


| | コメント (0)

望郷

札幌に帰りたい。 稚内は寂しい。

| | コメント (0)

うーん

昨日の日記、病んでますね。 現在礼文島を経由して利尻島なり。 今日も稚内泊だ・・・。

| | コメント (0)

稚内にて涙の内に我思う

ケンカ弱そう、アレンジがヘボ、ギターが下手。 ストーンズは不良じゃない、不良品なんだ。 でもな不良品を舐めるなよ。 賞味期限もないんだぞ。 現に今涙を流させてるのはストーンズなんだから。

| | コメント (0)

なぜ

どうしてホテルなのに畳なのですか?

| | コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »